ホワイトリリー 作品情報

ほわいとりりー

中田秀夫監督、初のロマンポルノ

ホワイトリリーのイメージ画像1
ホワイトリリーのイメージ画像2

傷ついた過去を慰めあうように寄り添い生きてきた二人の女・はるかと登紀子。彼女たちの秘密に踏み込んできた男・悟によって、それぞれの愛が暴走をはじめる…。

「ホワイトリリー」の解説

製作開始から45周年を迎えた日活ロマンポルノリブートプロジェクトの一環で製作された一作。ロマンポルノの名匠・小沼勝監督の元で助監督として学んだ中田秀夫監督が、初めて監督するロマンポルノでレズビアンの世界に挑み、女同士の究極の純愛を描く。はるかを演じるのは「仮面ライダーW」の人気アイドル園咲若菜役として出演し、現在ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍している女優・飛鳥凛。そして、もう一人の主人公・登紀子を「大奥」シリーズにレギュラー出演し、ドラマ・映画など様々な作品に出演する実力派女優・山口香緒里が演じている。(作品資料より)

ホワイトリリーのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2017年2月11日
キャスト 監督中田秀夫
脚本加藤淳也 三宅隆太
出演飛鳥凛 山口香緒里 町井祥真 西川カナコ 三上市朗 鎌倉太郎
配給 日活
制作国 日本(2016)
年齢制限 R-18
上映時間 80分

(C)2016 日活

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ホワイトリリー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-04-07 15:34:20

広告を非表示にするには