イノセント15 作品情報

いのせんとふぃふてぃーん

15歳、人を愛せると思っていた。

東京ではないどこかの町。父親である岩崎大道が実はゲイだと知り、自分もそうかもしれないと思い始める15歳の少年、銀。母親である佐田律子から虐待を受けているが、その日常に負けず強く生きている15歳の少女、成美。大道の恋人である菊池の優しさ。佐田律子の恋人あっくんの暴力。学校には行かずにブラブラしているミンやユウキとつるむ銀。バレエを辞め、行き場を失っていく成美…。

「イノセント15」の解説

現代の地方都市を舞台に、とある秘密を抱えた同級生の2人が織り成す、これまでにない切なさを持ったラブストーリー。現代の社会問題の暗部を寄辺のない目線で描きながらも、一コマ一コマが絵画のように美しく、観客の視線を画面にくぎ付けにする。主演は本作が映画初主演となる新進気鋭の若手俳優・萩原利久と、PVやCMなどで存在感を示しながらも、自ら監督をこなす女優で本作が映画初出演となる小川紗良。監督は舞台演出家出身の甲斐博和。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年12月17日
キャスト 監督・脚本甲斐博和
出演萩原利久 小川紗良 影山樹生弥 中村圭太郎 信國輝彦 木村知貴 久保陽香
配給 TOCA.TOKYO
制作国 日本(2016)
上映時間 88分
公式サイト http://innocent15.toca.tokyo/

(C)2016「イノセント15」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「イノセント15」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-25 14:38:41

広告を非表示にするには