二重生活 作品情報

にじゅうせいかつ

「哲学的尾行」の先に待ち受けるものとは…

二重生活のイメージ画像1
二重生活のイメージ画像2

大学院の哲学科に在籍する珠は、担当教授の篠原の指導のもとで修士論文の準備を進めていた。論文のテーマに悩む珠に教授は、ひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する“哲学的尾行”の実践はどうかと提案する。最初は戸惑いを感じていた珠。ある日、マンションの隣の一軒家で妻と暮らす編集者の石坂を、偶然見かける。書店で作家のサイン会に立ち会ったあとの石坂を、珠が後を追いかける。こうして、石坂の尾行が始まった…。

「二重生活」の解説

論文のテーマを模索するひとりの平凡な大学院生が教授から提案されたのは、他人を尾行する事─。直木賞作家・小池真理子の同名小説を基にした本作は、見ず知らずの他人を尾行するという禁断の行為にハマっていく主人公を描く、心理エンターテインメント。ヒロイン・珠を演じるのは、NHK連続テレビ小説「まれ」の記憶も新しい門脇麦。彼女に尾行される出版社勤務の編集者を、話題作への出演が続く長谷川博己が演じている。表参道や渋谷など馴染みある東京の雑踏を見つめる、“尾行”という視点がおもしろい。NHK特集ドラマ「ラジオ」が国際エミー賞にノミネートされた映像作家・岸善幸が、本作で満を持しての監督デビュー。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2016年6月25日
キャスト 監督・脚本岸善幸
原作小池真理子
出演門脇麦 長谷川博己 菅田将暉 リリー・フランキー 河井青葉 篠原ゆき子 宇野祥平 岸井ゆきの 西田尚美 烏丸せつこ
配給 スターサンズ
制作国 日本(2016)
年齢制限 R-15
上映時間 126分

(C)2015「二重生活」フィルムパートナーズ

手軽に動画で視聴する

DVD・ブルーレイ発売情報

二重生活

二重生活ジャケット写真
発売日2016年11月25日
価格3,800円+税
発売元KADOKAWA
販売元KADOKAWA
型番DABA-5105


【特典】
オーディオ・コメンタリー
予告編集

(C)2016「二重生活」フィルムパートナーズ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「二重生活」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-08-07 13:25:22

広告を非表示にするには