未来シャッター 作品情報

みらいしゃったー

“市民全員参加型”で企画した異例の映画プロジェクト

映画会社を退職し心を閉ざしたOL未希、職業を転々とする篤志、外国人留学生アントニオ。自分らしく生きようとするほど、今の社会に生きにくさを感じ、適合できない青年たち。 居場所を求めて、自ら未来を創りだそうと動き出した時、地域金融に勤める久美、 ブリッジパーソン柴崎との出会いで再チャレンジの冒険がはじまる。主人公たちが導かれるように訪れるまちの風景、商店街、ものづくり、銭湯、町工場、農業。 地域に根付いて日本から世界へ挑戦する人たちとの輪が繋がっていく……。

「未来シャッター」の解説

脚本メイキング段階から十数名のプロジェクトとして始まり、次第に多様な関係者を巻き込み、ロケ地提供、特別出演、サポーターなどの協力を得ながらマルチステイクホルダー・プロセスにより製作された。そして、様々な枠を超え、各界の次世代リーダーがリアルに出演する市民全員参加型で企画された異例の映画プロジェクト。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督高橋和勧
出演長谷川葉生 緑川賢司 真砂豪 坂井紀里子 ニノイ・キアット
ナレーション宇梶剛士
制作国 日本(2015)
上映時間 70分

ユーザーレビュー

総合評価:4.8点★★★★☆、10件の投稿があります。

P.N.「Emi kwata」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-02-13

映画「未来シャッター」私も拝見しました。日本映画ロングラン1位の記録を更新し又リバイバル上映が再スタートとFBで知りました。
鑑賞後のその場で、こんなにも皆さんと共に語らえるフイルムは大変貴重ですね。
これからの未来を生きていく自分自身と環境の為に今何が出来るのか、そして何から始めて行けば良いのかを考え語り合えう事で新たな発見が生まれ人と人との繋がりも生まれて行きます。
こんなスタイルでの映写会が全世界に広がれば、世の中は本当に変えられるのではと期待が膨らみました。
発信元が我が在住の地・大田区という事にも意義と誇りを感じます。
何らかの形で私も応援させて頂きたいと思いました。

最終更新日:2020-02-18 16:00:05

広告を非表示にするには