陽光桜-YOKO CHERRY BLOSSOM 作品情報

ようこうざくら

知られざる偉人の物語

戦時中、軍国教育を行っていた青年学校で教師だった高岡正明は、終戦直後から「わしが教え子たちを戦地に送り込んでしまった」との自責の念に苦しみ続けた。そして、正明は「戦争という、二度とこのような悲惨なことを繰り返してはならない。戦死した教え子たちの鎮魂と、世界恒久平和への願いを託して新しい桜を自分の手で作ろう」と、生涯を賭けた桜の新品種開発を誓う。正明にとって、その桜は「新しい桜」でなければならなかった。どんな気候でも花を咲かせる、病気にも強い樹勢が良い品種でなければ…。その挑戦は苦難の連続だった。植物遺伝学上、桜は人工受粉で新たな品種をつくることは不可能だと言われていた。しかし、正明は自らの誓いを胸に秘め不屈の精神で試行錯誤を繰り返し、30年後、ついに桜の新品種登録第一号となる“陽光”を生み出す。

「陽光桜-YOKO CHERRY BLOSSOM」の解説

原作「陽光桜 非戦の誓いを桜に託した、知られざる偉人の物語」を著者・高橋玄が自ら脚本・監督を務めたドラマ。主人公・高岡正明を演じるのは、本作が初主演作品となる名優・笹野高史。その長男・高岡正堂役を的場浩司、。長男の妻として高岡家に嫁いだ恵子役を宮本真希が演じる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年11月21日
キャスト 監督高橋玄
出演笹野高史 的場浩司 宮本真希 長谷直美
配給 GRAND KAFE PICTURES
制作国 日本(2015)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「陽光桜-YOKO CHERRY BLOSSOM」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-07-22 23:00:54

広告を非表示にするには