7500 作品情報

7500

呪われるのは、高度1万フィートの上空

7500のイメージ画像1

ロサンゼルス発東京行きヴィスタ・パシフィック航空のジャンボ・ジェット7500便に、様々な事情を抱えた乗客たちが乗り込んでくる。破局を隠しながら友達夫婦と旅行するカップル。異常な潔癖症で自分勝手な妻と、彼女にうんざりしている新婚の夫。全身にタトゥーがあるヘビメタ女。怪しげな木の箱を機内に持ち込む営業マン風の男性。盗品を売りさばきながらアジア横断旅行をしようとする若い男。妊娠に怯える女。男性パイロットと女性の客室乗務員は不倫関係にある。突然、激しい乱気流が7500便を襲う。すさまじい力で揺さぶられる乗客たち。機内はパニックになる。乱気流が収まると、今度は営業マン風の男性が「息ができない」と苦しみだし、血を吐いて死ぬ。死体を乗せたまま飛び続ける7500便。やがて、死は機内全体に広がり出す。様々な怪異に襲われながら、ジェット機は飛び続けるしかない。やがて、機内は化け物屋敷と化す…。

「7500」の解説

「呪怨」シリーズの清水崇監督が描く、フライトパニック・ホラー。『The JUON/呪怨』『呪怨 パンデミック』に続くハリウッド作品。本作でも、機内という限られた空間の中で、バラエティ豊かな恐怖が演出されている。また、本作はアメリカ人脚本家によるオリジナル脚本で、清水監督作品としては初めて、全編をアメリカで撮影している。(作品資料より)

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年7月25日
キャスト 監督清水崇
出演ライアン・クワンテン エイミー・スマート レスリー・ビブ
配給 プレシディオ
制作国 アメリカ(2014)

(C)2014 CBS Films Inc. All Rights Reserved

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「7500」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-24 13:15:45

広告を非表示にするには