奇跡の2000マイル 作品情報

きせきの2000まいる

ラクダとともに砂漠を踏破したひとりの女性

奇跡の2000マイルのイメージ画像1

ロビンは24歳。うまくいかない人生に区切りをつけるため、ひとり都会からオーストラリア中央部の町アリススプリングスへやってきた。パブで働きながら牧場でラクダの調教を覚えた彼女の目標は、オーストラリア西部に広がる砂漠を横断しインド洋まで2000マイルもの旅を成功させる事。旅の準備を整えたロビンは、荷物を持たせるための4頭のラクダと愛犬を引き連れ町を出発する。旅の途中で彼女は、貴重な経験を重ねていく…。

「奇跡の2000マイル」の解説

オーストラリアの砂漠を7ヵ月かけて横断したロビン・デヴィッドソン氏による手記を基に映画化したロードムービー。アリススプリングスを出発、エアーズロックを経由しインド洋にたどり着くまで、彼女がたどった約3000キロの道程をオーストラリア各地でロケした映像で綴りながら再現。ヒロインを演じるのは、『アリス・イン・ワンダーランド』のミア・ワシコウスカ。旅の終りには、まるで別人のように成長しているヒロインの姿に、感動を禁じえない。共演している4頭のラクダたちの演技にも注目。監督は『ストーン』のジョン・カラン。製作には、『英国王のスピーチ』でオスカーに輝いたイアン・カニングとエミール・シャーマンのチームが参加している。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年7月18日
キャスト 監督ジョン・カラン
出演ミア・ワシコウスカ アダム・ドライバー
配給 ブロードメディア・スタジオ
制作国 オーストラリア(2013)
上映時間 112分

(c)2013 SEE-SAW (TRACKS)HOLDINGS PTY LIMITED, A.P. FACILITIES PTY LIMITED, SCREEN AUSTRALIA, SOUTH AUSTRALIAN FILM CORPORATION, SCREEN NSW AND ADELAIDE FILM FESTIVAL

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「奇跡の2000マイル」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-08-06 13:46:24

広告を非表示にするには