カニを喰べる。 作品情報

かにをたべる

せつなくも可笑しい青春ロードムービー

カニを喰べる。のイメージ画像1
カニを喰べる。のイメージ画像2

定職にも就かず、日雇いのアルバイトで生計を立てている田宮治は、ある日いつものようにパチンコ屋から出ると、中学時代の旧友で田宮と共に野球部に所属していた青島豪志と再会する。青島もまた、やりたいことが見つからずに、その日暮らしの生活をしていた。再開するや否や青島は突然、かつての野球部の先輩・長谷川の地元である富山へカニを食べに行くことを提案する。お金も具体的な計画もないまま軽トラックを走らせ、一路富山へ向かう2人。道中、ガソリン代すら持っていない2人は、立ち寄った廃校の体育館で今井町知子と名乗る女性と出会う。町知子は、2人にとって憧れの存在であった中学時代の野球部のマネージャーである金子真沙美に瓜二つだった。突然の出会いに困惑する田宮と青島。そしてなぜか町知子も一緒に富山までカニを食べに行くと言い出すのだったが……。

「カニを喰べる。」の解説

夢も目標も持てなくなったダメ男二人が、ふと「カニを食べたい」という思いからポンコツの軽トラで旅に出る。道すがら色々な“過去”と出会い、自分を見つめ直していく、青春ロードムービー。主演のダメ男二人には、ミュージカル「テニスの王子様 2ndシーズン」染谷俊之と赤澤燈。また、『赤い文化住宅の初子』の東亜優が、2人の学生時代の憧れの女性・金子真沙美と、旅の途中で出会う金子そっくりの女性・今井町知子の2役を演じる。監督を務めるのは、『おのぼり物語』に続き、本作が長編2作目となる毛利安孝。(作品資料より)

カニを喰べる。のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年3月21日
キャスト 監督毛利安孝
出演染谷俊之 赤澤燈 東亜優 水澤紳吾 中里ひろみ 谷口千明
配給 ユナイテッド・エンタテインメント
制作国 日本(2015)
上映時間 84分

(C)2015「カニを喰べる。」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「カニを喰べる。」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-21 17:56:37

広告を非表示にするには