恋する・ヴァンパイア 作品情報

こいするう゛ぁんぱいあ

初恋の人との再会に時めくヴァンパイアの恋

恋する・ヴァンパイアのイメージ画像1

台湾でヴァンパイアの両親と暮らしていたキイラ。ある日、両親を他のヴァンパイアに殺されてしまい、キイラは日本人の祖父と共に日本へ渡る。祖父・宋二郎とキイラの母の妹・まりあ、彼女の夫・力彦が営むパン屋“ヴァンパン屋”で、パン職人を夢見る女性へと成長する。ある日、台湾で暮らしていた頃の初恋相手・哲が偶然にヴァンパン屋を訪れる。再会を喜ぶキイラは、自分がヴァンパイアである事を哲に言えないままでいた…。

「恋する・ヴァンパイア」の解説

永遠の命を持ち、歳をとらないヴァンパイア。人間の血を吸ったヴァンパイアは、その人間をヴァンパイアにしてしまう…。桐谷美玲が初恋相手との再会にときめくヴァンパイアを演じている。彼女の初恋相手を演じるのは、A.B.C-Zの戸塚祥太。登場シーンはイケてないオタク青年風ながら、ミュージシャンとして驚きの変身ぶりを披露する。横浜でデートを重ねる二人のシーンはとても可愛らしく、初々しいラブストーリーとなっている。イーキン・チェン、チェ・ジニョク、モン・ガンルーなど香港、韓国、台湾の人気俳優が登場している点にも注目。本作が監督デビューとなる鈴木舞が、原作・監督・脚本の三役を務めている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2015年4月17日
キャスト 監督・脚本・原作鈴木舞
出演桐谷美玲 戸塚祥太 田辺誠一 大塚寧々
配給 ファントム・フィルム
制作国 日本(2015)
上映時間 102分

(C)恋する・ヴァンパイア フィルムパートナーズ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「恋する・ヴァンパイア」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:19:49

広告を非表示にするには