高校生無頼控 作品情報

こうこうせいぶらいひかえ

小池一雄原作の同名劇画の映画化

過激派学生の兄、村木鉄人が警察に逮捕されたとき、母は自らの生命を絶った。村木正人、通称ムラマサは、兄・鉄人をたたっ斬ることを心に誓い保釈金の五十万円を稼ぎながら鹿児島から東京へと旅立った。血を流し、汗を流し、涙を流すという彼の三流主義で、ひょうひょうと旅する彼は女には手が早く、波が関わりを持った女性は魅せられたようにムラマサの前に裸体をさらけ出していった。

「高校生無頼控」の解説

母を死に追いやった兄を、たたっ斬るべく鹿児島から上京した高校生ムラマサの、途中での機知とユーモアに満ちた行動を描く。“週刊漫画アクション”に連載中の小池一雄・原作、芳谷圭児・画の同名劇画の映画化。脚本は足立正生と「儀式」の佐々木守、監督は「喜劇 男の顔は人生よ」の江崎実生、撮影は「女の花道」の山田一夫がそれぞれ担当。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督江崎実生
出演沖雅也 夏純子 沢知美
制作国 日本(1972)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「高校生無頼控」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:19:33

広告を非表示にするには