劇場版gdgd妖精sっていう映画はどうかな…? 作品情報

ぐだぐだふぇありーずっていうえいがはどうかな

過去最多アドリブ量で劇場に登場!

ピクピク、シルシル、コロコロは“妖精の森”に住む妖精さん。森のおうちに集まって仲良くお話したり、自由に魔法を使えちゃう。メンタルとタイムのルームで思いっきり遊んだり、ほかの世界を覗き見できちゃうアフレ湖で色々な想像をしてみたり…そんなコミカルな毎日を過ごしていた妖精たちに、突如として不穏な出来事が…。シルシルはある晩、魔女による悪夢にうなされ運命の呪いを告げられる。予知夢の内容や仲間の妖精たちが無残にも魔女たちに次々と亡き者にされる悲惨な光景であった。背負った運命を変えるため、シルシルはひとり森のおうちを後に龍の玉を求め、危険度MAXのグンマー国へ旅立つ。森のおうちに残された手がかりをもとに、シルシルに迫る危険を感じ後を追うピクピクとコロコロ。シルシルの挑戦に立ちはだかるものとはいったい何なのか、道中に潜むトラップは、果たしてその結末は……。

「劇場版gdgd妖精sっていう映画はどうかな…?」の解説

2011年秋、深夜アニメとしてひっそりと産声をあげたCGアニメ「gdgd妖精s」。3妖精が織り成す、後引く“萌え”“ギャグ”“アドリブ”の妙味!劇場版となった本作は、gdgd感はそのままに、“Peeping Life”で脱力系アニメの新境地を拓いた森りょういちを脚本に迎え、ゲストキャストには日本のポップカルチャーを世界へ導くでんぱ組.incが参加している。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年9月27日
キャスト 監督菅原そうた
声の出演三森すずこ 水原薫 明坂聡美 森夏姫 野沢聡 宮本崇弘 森りょういち
配給 ポニーキャニオン
制作国 日本(2014)

(C)2014 劇場版「gdgd妖精s」製作委員会

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「劇場版gdgd妖精sっていう映画はどうかな…?」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:17:43

広告を非表示にするには