つぐない 新宿ゴールデン街の女 作品情報

つぐないしんじゅくごーるでんがいのおんな

伝説の飲み屋街に生きる、愛おしい人々

つぐない 新宿ゴールデン街の女のイメージ画像1

東子は山梨の実家に戻る途中、新宿ゴールデン街に立ち寄る。かつての恋人・郡司がこの街に住んでいると聞いたからだ。彼女はかつて愛した男と再会するものの、彼は「罪ほろぼし」という名でバーを営む霞のヒモになっていた。東子は一旦、ゴールデン街を後にするが、再び「罪ほろぼし」の常連客ですけこましの山科に誘われるまま、再びゴールデン街に足を踏み入れ、飲んだくれてしまう。そんな東子を郡司は、「服役して罪を償った気でいるなら大間違いだ」となじる。

「つぐない 新宿ゴールデン街の女」の解説

映画人や演劇人など多くの文化人を惹き付け、日本のアートシーンを牽引してきた伝説の飲み屋街=新宿ゴールデン街を舞台に、かつて恋人同士だった男女の再会をきっかけに、それぞれの登場人物たちの思いが交錯していくさまを映し出した、酒の香りと下心に満ち溢れる大人向けの人間ドラマ。実際にゴールデン街で店のママを務める女優・速水今日子が企画を担当、主演の工藤翔子も歌舞伎町で店を経営、ほかにも実際のゴールデン街の住人が大挙出演しているのがリアルだ。監督は、傑作ピンク映画を多数手掛けているいまおかしんじ。新宿ゴールデン街と、映画館テアトル新宿のコラボレーションにより、映画半券で各店のサービスが受けられる嬉しい企画も。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年7月26日
キャスト 監督いまおかしんじ
出演工藤翔子 速水今日子 伊藤猛 貴山侑哉 吉岡睦雄 カブトムシゆかり 中村京子 ひろ新子
配給 インターフィルム
制作国 日本(2014)
年齢制限 R-15
上映時間 87分

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「つぐない 新宿ゴールデン街の女」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:17:32

広告を非表示にするには