オープン・グレイヴ-感染- 作品情報

おーぷんぐれいう゛かんせん

記憶のない6人は生き残れるか?

死体に埋め尽くされた穴の中で、男が目覚める。男は記憶を失っていて、自分の名前すらわからない。ミステリアスなアジア人女性が穴の縁からロープを投げ、男を助けて去る。男は深い森の中を彷徨い、近くの建物を見つける。そこには、先ほどのアジア人女性と、他に3人の男、1人の女がいた。4人とも記憶がないと言うが、皆IDカードや鍵を身につけていたため、名前や自分の車を知ることが出来ていた。唯一、何かを知っているらしいアジア人女性は英語が話せず、コミュニケーションをとれない。やがて森の中にある小さな小屋にたどり着いた彼らは、そこでウィルスに感染した中年女性を発見する。

「オープン・グレイヴ-感染-」の解説

登場人物は6人。全員に記憶がない。そして、世界はウィルスに感染し凶暴化した者たちに支配されている。なぜ世界はこうなったのか?自分たちは誰なのか?なぜ何も覚えてないのか?記憶喪失スリラーと終末世界感染パニックが融合した衝撃作。主演は『第9地区』『エリジウム』のシャールト・コプリー。監督は、フェイク・ドキュメンタリー衝撃作『アポロ18』の異才・ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年6月14日
キャスト 監督ゴンサーロ・ロペス=ガイェゴ
出演シャールト・コプリー トーマス・クレッチマン ジョシー・ホー ジョセフ・モーガン
配給 プレシディオ
制作国 アメリカ(2013)
上映時間 102分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「オープン・グレイヴ-感染-」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-09-29 15:39:22

広告を非表示にするには