セント・エルモス・ファイアー 作品情報

せんとえるもすふぁいあー

ワシントンの名門大学を卒業した7人を描く

ワシントンの名門、ジョージタウン大学をそろって卒業した7人の仲間が久しぶりに顔を合わせることになったのは、ビリーとウェンディが引き起こした交通事故がきっかけだった。弁護士志望のカーボ、ミュージシャン志望のビリー、ジャーナリスト志願のケヴィン、政治家を目ざすアレックス、女性として珍しく建築の勉強を続けるレスリー、銀行に就職したジュールス、ソシアル・ワーカーのウェンディ。七人七様の生き方で社会の大海に乗り出したのだ。そんな彼らが在学中から心の拠り所にしていた溜り場であるバー・レストラン<セント・エルモ>では、法律の勉強を続けるべく、カーボがウェイターとしてアルバイトをしていた。

「セント・エルモス・ファイアー」の解説

ワシントンの名門大学をそろって卒業した7人の若者のそれぞれの人生を描く青春群像劇。製作はローレン・シュラー・ドナー、エグゼクティヴ・プロデューサーはネッド・タネンとバーナード・シュワルツ、監督は「D.C.キャブ」のジョエル・シューマカー、脚本はシュマッチャーとカール・カーランダー、撮影はスティーブン・H・ブラム、音楽はデイヴィッド・フォスター、編集はリチャード・マークスが担当。出演はエミリオ・エステヴェス、ロブ・ロウなど。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ジョエル・シューマカー
出演エミリオ・エステヴェス ロブ・ロウ アンドリュー・マッカーシー
制作国 アメリカ(1985)

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「セント・エルモス・ファイアー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-02-26 18:00:29

広告を非表示にするには