ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! 作品情報

わーるずえんどよっぱらいがせかいをすくう

パブのハシゴに挑戦する男たちに大事件が!

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!のイメージ画像1

1990年。ゲイリーら5人は、高校を卒業したお祝いに町の12軒のパブをハシゴするゲームに挑戦。途中でギブアップしてしまった。それから約20年、すっかりすさんだ生活を送っているゲイリーは、かつての仲間たちと今度こそはと、パブ巡りの完走を思いつく。今やマトモな社会人として暮らしている仲間たちだが、うまくゲイリーに丸め込まれ、故郷の町へ。しかしハシゴ酒を進めるうちに、彼らは町に起きている“異変”に気づくのだった。

「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」の解説

主演のサイモン・ペッグとニック・フロストのコンビといえば、近年では『宇宙人ポール』のヒットが印象的。しかし、もともとは本作の監督でもあるエドガー・ライトと組んで、英国を舞台に『ショーン・オブ・ザ・デッド』や『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』といった、アメリカの映画のパロディで、コアなファンをつかんでいた。その3人の組合せが復活、期待が高まらない訳がない。“異星人の侵略”という地球規模の大事件が小さな田舎町で起き、それに対抗する主人公たちの目的が“パブのハシゴ”というくだらなさぶり。“世界を救う”つもりなんかまるでない、ダメ男たちの活躍に笑いながらも、エールを送りたくなるだろう。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2014年4月12日
キャスト 監督・脚本エドガー・ライト
脚本・出演サイモン・ペッグ
出演マイク・フロスト パディ・コンシダイン マーティン・フリーマン ロザムンド・パイク エディ・マーサン
配給 ユニバーサル映画 配給:シンカ、パルコ
制作国 イギリス(2013)
年齢制限 PG-12
上映時間 109分
TV放映 2020年1月28日 フジテレビ ミッドナイトアートシアター

(c)Focus Features

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「真浦塚真也」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2020-02-15

何とも変な映画。そこを楽しむべきなんだろうけど、何点かノリきれない部分があった。全体的には好き。

最終更新日:2020-10-25 13:25:50

広告を非表示にするには