真・兎 野性の闘牌 作品情報

しんうさぎやせいのとうはい

本格麻雀漫画、完全実写化

真・兎 野性の闘牌のイメージ画像1

高校内の苛められっ子・武田俊は、不良仲間からのイカサマ麻雀に強制参加させられるが、独特の感性で危険牌を見抜き、不良たちの奸計から逃れるのだった。そんな俊の特殊能力を見抜いた山口愛は、自らもメンバーである代打ち集団ZOOへの参画を計画し、キツネ、ネコらと卓を囲む、そして、俊が見せる才能の片鱗…。俊自身も、山口愛と、麻雀の魅力に惹かれZOOへの入園を希望するが、ZOO率いる園長でもある風間巌は俊の入会を頑なに拒むのだった。だが俊の意思は固く、やがて、入園のテストとして、ZOOの精鋭メンバーであるシャモア、ネコそして巌との真剣勝負に臨む。「闘い続けなければ、一生この人に追いつけない」天性の危険察知能力と、持ち前の運気支配で、一歩も引かずに闘う俊は、逆転トップを勝ち取り、入園を認めさせるのだった。早速、代打ちとしての戦いの場に身を投じた俊だが、初っ端から苦戦を強いられ……。

「真・兎 野性の闘牌」の解説

累計300万部突破の本格麻雀コミック「兎 野性の闘牌」を完全実写化。主人公・武田俊を、人気シリーズ『ガチバン』の佐野和真が演じる。ヒロインの山口愛役には、映画『ユダ』『BUNGO/乳房』などに主演する注目の若手女優・水崎綾女、天性の雀士である風間巌を映画『魁!!男塾』『探偵はBARにいる』、その他監督としても活躍する榊英雄演じる。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年7月6日
キャスト 監督・脚本小沼雄一
原作伊藤誠
出演佐野和真 水崎綾女 榊英雄 東亜優 黒澤はるか 今井雄太郎 福永マリカ 松田賢二
配給 ソリッドフィーチャー
制作国 日本(2013)
上映時間 84分

(C)2013伊藤誠/竹書房/オールインエンタテインメント

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「真・兎 野性の闘牌」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-08 18:56:27

広告を非表示にするには