プリティ・ウーマン 作品情報

ぷりてぃうーまん

ギア×ロバーツによる大ヒットラブコメディ

一匹狼の実業家エドワード・ルイスが、ハリウッドの路上で道案内を頼んだコールガールのビビアン・ウォードを、気まぐれに高級ホテルの自分の部屋に呼んだ。ビビアンにとっても夢のような場所だったが、エドワードにとってもまた、彼女は新鮮だった。翌朝、エドワードはビビアンに一週間のアシスタント契約を頼む。そしてエドワードによってビビアンは素敵なレディへと変貌を遂げていく。

「プリティ・ウーマン」の解説

気のいいコールガールがウォール街で名うての実業家と出会い、美しくエレガントな女性へと生まれ変わっていく現代版『マイ・フェア・レディ』。1990年の全米興収NO.1の大ヒットを記録。主題歌「オー・プリティ・ウーマン」もリバイバル・ヒットしただけでなく、サントラ収録のロクセットが歌う「愛のぬくもり」が全米1位、年間チャートでも2位を記録している。明るくチャーミングなキャラクターが女性観客に支持されたジュリア・ロバーツは、ゴールデングローブ賞主演女優賞に輝き、彼女の出世作となった。ロマンティック・コメディを代表する作品。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ゲイリー・マーシャル
出演リチャード・ギア ジュリア・ロバーツ ローラ・サン・ジャコモ
制作国 アメリカ(1990)
上映時間 120分

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-10-01

そしてゲイリー-マーシャル監督ベット・ミトラー,バーバラ・ハーシー共演の劇映画「フォーエバー・フレンズ」を視聴。二人の堅い友情を描いた作品でリリアン・ヘルマン原作の映画化「ジュリア」(フレッド・ジンネマン監督)見たいな人生の陰影の濃いヒューマン・ドラマの秀作だったんだね。ジュリアの様に戦争こそ無いものの舞台人生と専業主婦業を選んだ女性の其々のライフスタイルが悲喜交々に映し出されていて。

最終更新日:2019-11-19 14:33:20

広告を非表示にするには