バトル・ロワイアル 作品情報

ばとるろわいある

高見広春の同名小説を映画化

新世紀の初め、ひとつの国が崩壊した。自信を失くし子供たちを恐れた大人たちは、やがてある法案を可決、施行する。それが、新世紀教育改革法、通称”BR法“だ。年に一度、全国の中学校の中から1クラスが選ばれ、コンピュータ管理された脱出不可能な無人島で、制限時間の3日の間に最後のひとりになるまで殺し合いをする法律である。そして、今回それに選ばれたのは岩城学園中学3年B組の生徒たちだった。元担任・キタノの指導の下、食料と武器がそれぞれに渡されゲームがはじまり…。

「バトル・ロワイアル」の解説

新法の下、無人島で殺し合いをさせられることになった中学生たちの混乱と、やがてそこから生まれる生きる力を、メッセージ色豊かに描いたバイオレンス・アクション。監督は「おもちゃ」の深作欣二。高見広春による同名小説を、深作健太が脚色。撮影を「菊次郎の夏」の柳島克己が担当している。主演は、「仮面学園」の藤原竜也と「風を見た少年」の前田亜希、「御法度」のビートたけし。第24回日本アカデミー賞最優秀編集賞、第74回キネマ旬報日本映画ベストテン第5位、第43回ブルーリボン賞作品賞、新人賞(藤原竜也)受賞作品。

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督深作欣二
出演藤原竜也 前田亜季 北野武 山本太郎 安藤政信
制作国 日本(2000)

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-12-18

NHKラジオ深夜便interviewで深作健太の父親・深作欣二監督の本篇への想いが伺えた。若い世代の近未来SFの原作本の帯を眼にして戦時中の若者たちの死に重ねて映画化を自ら決意。其episodeを聴くと又違った視点から本作品を見直したく為った

最終更新日:2021-09-22 13:39:11

広告を非表示にするには