さよならドビュッシー 作品情報

さよならどびゅっしー

美しく哀しい音楽ミステリー

さよならドビュッシーのイメージ画像1
さよならドビュッシーのイメージ画像2

香月遥は、ワイン輸入会社を経営する裕福な祖父の下、両親が行方不明になった従妹のルシアと双子のように育った。ともにピアノを習い、夢はピアニストだった。しかし、突然の火災で祖父とルシアは死に、遥だけが奇跡的に生き残る。ルシアとの「約束」を果たそうと、遥はピアニストの岬洋介を家庭教師につけ、ピアノの猛練習を始める。岬は、ピアノニストというだけでなく、司法試験をトップで合格した、香月家の探偵でもあった。

「さよならドビュッシー」の解説

「このミステリーがすごい」で大賞を受賞した中山七里の同名小説を映画化。祖父と従妹を失った悲しみを乗り越え、ピアノに打ち込んでいく少女を描いたミステリー。全身に大火傷を負った遥をピアノに向かわせたのは、従妹との約束だった。しかし、大人たちは、祖父の残した財産や、学校の知名度を上げることにしか興味がない。岬だけが遥を理解し、音楽の魂を教え、才能を伸ばしていくのだった。主演は、『ツナグ』、『桐島、部活やめるってよ』などで実力を開花させている橋本愛。『のだめカンタービレ』で音楽を指導したピアニスト、清塚信也が初めて本格的な演技挑戦している。監督は、『クロエ』以来、10年ぶりに監督を手がける利重剛。

さよならドビュッシーのイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年1月26日
キャスト 監督利重剛
原作中山七里
出演橋本愛 清塚信也 ミッキー・カーティス 柳憂怜 相築あきこ 山本剛史 清水紘治
配給 東京テアトル
制作国 日本(2013)

(C)2013さよならドビュッシー製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、1件の投稿があります。

P.N.「やっこりん」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2013-01-27

人間の強さと優しさと悲しさが、美しい音楽と共に流れてきて、とてもとても感動した。

最終更新日:2019-11-06 17:38:10

広告を非表示にするには