愛してる、愛してない 作品情報

あいしてるあいしてない

井上荒野の小説をヒョンビン主演で映画化

愛してる、愛してないのイメージ画像1

それぞれ建築家と編集者として成功した、結婚5年目の夫婦。出張で空港に送ってもらう車の中で、妻は夫に突然の別れ話を切り出す。夫は受け入れる。数日後、2人で暮らした家から妻が出ていく日。妻は二人の想い出に浸りなかなか荷造りが進まない。彼は無言で妻の荷造りを手伝い、思い出のレストランに予約を入れ、コーヒーを淹れる。そんな中、ずぶ濡れになった猫が迷い込んでくる。二人の心の中のように、雨は降り続けていた…。

「愛してる、愛してない」の解説

原作は直木賞作家・井上荒野の短編小説「帰れない猫」。監督・脚本は『アドリブ・ナイト』『素晴らしい一日』などで知られ、“第二のキム・ギドク”とも言われる鬼才イ・ユンギ。主演にドラマ「私の名前はキム・サムスン」、映画『百万長者の恋』など日本でも熱狂的なファンを数多く持つ韓国のトップスター、ヒョンビン。数ある企画の中から厳選し、出演料も受け取らずに取り組んだという本作では、繊細で奥行のある演技を披露する。ヒロインには韓国若手演技派女優No.1のイム・スジョン。5年間を共に暮らしたある夫婦の別れの風景をほぼリアルタイムに切り取った本作は、切なくも共感せざるを得ない「愛」をめぐる物語となっている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年3月16日
キャスト 監督・脚本イ・ユンギ
原作井上荒野
出演ヒョンビン イム・スジョン
配給 ポニーキャニオン
制作国 韓国(2011)

(C)2011bom Film Productions co.,ltd. All rights reserved.

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「愛してる、愛してない」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2021-04-07 15:34:20

広告を非表示にするには