箱入り息子の恋 作品情報

はこいりむすこのこい

星野源が初主演を果たした青春映画

箱入り息子の恋のイメージ画像1
箱入り息子の恋のイメージ画像2

市役所の記録課で働く天雫健太郎は、35歳にして実家暮らし。仕事が終わればまっすぐ家に帰り、毎日格闘ゲームに熱中、友だちもいなければ、彼女もいない。両親は結婚する気配がまったくない息子の将来を心配して、親同士のお見合いに参加する。一方、裕福な今井家のひとり娘の奈穂子は、8歳の時視力が落ちていく病気にかかり、今はまったく見えなくなっていた。娘を溺愛し心配する父と母もまた、親同士のお見合いに参加していた。

「箱入り息子の恋」の解説

俳優でミュージシャンの星野源が映画初主演を飾った事が話題のラブストーリー。恋愛経験のない35歳独身男が、目の不自由な女性に恋をした事から急激に変化していく姿と、二人を取り巻く家族を描く。人生を諦めていた主人公・健太郎が、初めて経験するめくるめく感情に心震わせ、恋の力で自分の殻を破っていく過程が丁寧に綴られている。笑いあり、涙あり。健太郎たちの行動にハラハラドキドキさせられながら、いつしか彼らに感情移入している─。初めて恋を知った男の純情に共感し、清々しい気持ちにさせてくれる青春映画。目が不自由なヒロインを『天然コケッコー』の夏帆が演じている他、平泉成、森山良子、大杉漣、黒木瞳ら脇を固めるキャストも豪華。

箱入り息子の恋のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年6月8日
キャスト 監督市井昌秀
原案マックス・マニックス
出演星野源 夏帆 平泉成 森山良子 穂のか 柳俊太郎 竹内都子 古舘寛治 大杉漣 黒木瞳
配給 キノフィルムズ
制作国 日本(2013)
上映時間 117分

(C)2013「箱入り息子の恋」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-10-22

他の映画ブログにも星野源嫌いが何時の間にやら星野源を応援している感想文が、在ったけど本編の心根の優しい駄目男っぷりも素晴らしい!盲目の娘役の夏帆も佳くって、こりゃチャップリンの名篇「街の灯」級の恋の物語何だよ?NHK朝ドラ「半分、青い」の主題歌も爽快だったが、見合い結婚と云う本編の息詰まる状況下で奮闘努力する彼らに励まされるんだね。牛丼屋のシーンも可笑しくて泣けるんだゼ。????

最終更新日:2020-10-21 17:56:37

広告を非表示にするには