盗聴犯 狙われたブローカー 作品情報

とうちょうはんねらわれたぶろーかー

『盗聴犯 死のインサイダー取引』姉妹編

盗聴犯 狙われたブローカーのイメージ画像1
盗聴犯 狙われたブローカーのイメージ画像2

名うての株ブローカーとして知られるロー。地位と名誉をものにし活躍するその彼を、監視し続ける謎の男、ジョー。ある日、ローは自分が不審な車に尾行されている事を知り、懸命に振り払おうとするが逆に事故を起こしてしまう。現場に駆けつけた香港警察保安課の刑事課長、ホーは、捜査で彼の車から高性能な盗聴器が仕掛けられていた事を発見する。事情聴取でローを問いただすホーだったが、彼は覚えがないと言いその表情は重い。ローの言動を不審に思ったホーは、捜査を続ける内に容疑者としてジョーの存在を感じ取る。退役軍人のジョーは養護院でアルツハイマーの母を介護しながら暮らしており、陰では高度なテクニックを駆使し監視を続けている。なぜ彼はローを監視をするのか? それには避けられぬ理由があった。一方、捜査を続ける内にホーは、ローのバックに君臨する謎の組織“地主會”の存在を知る。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年7月28日
キャスト 監督・脚本アラン・マック フェリックス・チョン
出演ラウ・チンワン ルイス・クー ダニエル・ウー アレックス・フォン ケネス・ツァン ミシェル・イェ ディオン・ラム
配給 ツイン
制作国 香港(2011)
上映時間 121分
盗聴犯 狙われたブローカーのイメージ画像3

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「盗聴犯 狙われたブローカー」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-02-12 17:00:10

広告を非表示にするには