東京家族 作品情報

とうきょうかぞく

小津安二郎の名作に捧げる感動作

東京家族のイメージ画像1
東京家族のイメージ画像2

瀬戸内海の小さな島で生活している平山周吉と妻のとみこは、子供たちに会うために東京にやって来た。二人は個人病院を開く長男・幸一の家を訪れる。美容院を営む長女・滋子、舞台美術の仕事に携わる次男・昌次が集い、家族揃って食卓を囲むも束の間、忙しい日々を送る彼らは両親の面倒を見るのを嫌がり、両親をホテルに宿泊させようとする。周吉は寂しさを覚え、やめていた酒を飲んで騒動を起こしてしまう…。

「東京家族」の解説

2012年に文化勲章を受章し、監督50周年を迎えた山田洋次81本目の監督作。名匠・小津安二郎の名作『東京物語』をモチーフに、設定を現代に置き換えて家族の絆を描いた渾身作。当初は2011年4月にクランクインの予定だったそうだが、東日本大震災の発生を受けシナリオを変更、撮影が延期された。田舎に住む老夫婦と東京で暮らす子供たち─近くて遠い両者の関係を通じて、夫婦や親子の絆、老いや死について問いかける。橋爪功、吉行和子、西村雅彦、妻夫木聡、蒼井優らが見せる適材適所の好演が感動を呼ぶ。ストーリーの随所にちりばめられた、偉大な先達へのオマージュを感じ取りたい作品だ。

東京家族のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2013年1月19日
キャスト 監督・脚本山田洋次
脚本平松恵美子
出演橋爪功 吉行和子 西村雅彦 夏川結衣 中嶋朋子 林家正蔵 妻夫木聡 蒼井優
配給 松竹
制作国 日本(2012)
上映時間 146分

(C)2013「東京家族」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、15件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2020-08-29

更にNHKの「戦争童話集」での長澤まさみ、蒼井優、吉永小百合らの出演した朗読劇も本篇監督・山田洋次らの演出。此処では山田作品特有の語り口や小津安二郎映画の舞台化演出の手腕が生かされた。
本篇での謂わばホームドラマの中に浮かび上がる戦争の影が朗読劇では戦争体験者の証言見たいに再現される。映像を切り結ぶのは視聴者自身

最終更新日:2020-11-29 13:26:20

広告を非表示にするには