Miss Boys! 友情のゆくえ編 作品情報

みすぼーいずゆうじょうのゆくえへん

前代未聞!?女装にかけた青春映画PART2

Miss Boys! 友情のゆくえ編のイメージ画像1

女装甲子園から1年が経ち、高校2年生になった坂本真実と金子瞬。真実は、星修学園バスケ部のエースとして変わらずに活躍を続けている。一方、金子は、副団長として団長の三木紀男と共に星修応援団を支えていた。新入生の東修一が入部することで、“新☆Miss Boys!”は結成するが……この日を境に、金子の気持ちは応援団から遠ざかり、学園のスターとしていつも輝いている真実と去年から何も変えられずにいる自分を比べてふさぎこんでいく。そんなある日、芸能事務所の女社長・加賀美京子が金子に近づき、女装オーディション出場をきっかけに芸能界デビューをしてみないかと話を持ちかける。

「Miss Boys! 友情のゆくえ編」の解説

日本初、女装をテーマにしたオリジナル青春映画の第2弾。バスケ部のエース真実役に、絶大な人気を誇るココア男。リーダ-の鎌苅健太。副団長の金子役に、同じくココア男。で活躍中の鈴木勝吾。そして、女装応援団“新☆Miss Boys!”のメンバーには、団長の三木役にNHK BSプレミア「新選組血風緑」で沖田総司役の好演が光る辻本祐樹、新入生でありながらメイクが上手な東役にCX系ドラマ「僕とスターの99日」で注目の古川雄輝、中学生アイドルを妹にもつ大学生の諸星役に『アサシン』など続々と主演映画が公開している馬場良馬、卒業後も星修応援団の仲間を見守る桜井役に映画『軽蔑』で熱演した蕨野友也など若手実力派俳優を迎えました。監督は、『東京ゾンビ』で才能を開花させた奇才・佐藤佐吉。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2012年1月21日
キャスト 監督佐藤佐吉
出演鎌苅健太 鈴木勝吾 辻本祐樹 馬場良馬 蕨野友也 古川雄輝
配給 ダブ/Thanks Lab.
制作国 日本(2011)
上映時間 78分

(C)2011ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「Miss Boys! 友情のゆくえ編」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-02-01 00:01:01

広告を非表示にするには