姿なき目撃者 作品情報

すがたなきもくげきしゃ

誘拐事件をタネに一勝負を挑む青年記者の生き方を衝く異色ドラマ

新宮綾子は旦那の権藤の目を盗んではダンス教師の魚住と密会していた。綾子の女中千代はそれを権藤に知らせる為の工夫をこらし、カメラ好きの隣家の少年譲二を利用した。千代は自分の留守に綾子と魚住が密通する場面をカメラに納めるように譲二に頼んだ。譲二はヴェランダのタンクに潜み、うまくその場面を捕えた。千代はその写真を権藤に届けた。憤った権藤は自ら綾子の不貞をあばく為、偽の使いを綾子に送り、暫く自分は不在になると告げさせた。安心した綾子が魚住を家に呼びよせている時に権藤が不意に現われた。

「姿なき目撃者」の解説

渡辺啓助の探偵小説『浴室殺人事件』を「ゴジラの逆襲」の日高繁明が脚色し、第一回作品として監督する。撮影は「麦笛」の三浦光雄。主なる出演者は「おえんさん」の小泉博、「あすなろ物語」の久保賢、「青春怪談(1955 阿部豊)」の越路吹雪、「芸者小夏 ひとり寝る夜の小夏」の志村喬など。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督日高繁明
出演山内賢 小泉博 夏川静江 進藤英太郎 久慈あさみ
制作国 日本(1955)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「姿なき目撃者」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:05:43

広告を非表示にするには