東京は恋する 作品情報

とうきょうはこいする

才賀明がシナリオを執筆し、柳瀬観が監督した青春もの

美校に入学することを夢みながら看板屋で働く塚ロ明夫は美校を卒業していながら、サロン美術にあきたらず、看板屋になっている田所文太のところに下宿していた。ある日、明夫は銀座で雨やどりをする美しい少女ミチコを見かけた。それからというもの、明夫はミチコがおとしていったマスコットとともに、その面影が忘れられなくなってしまった。数日後、久しぶりの休日に明夫は高校時代の友人三村健次を訪ねた。

「東京は恋する」の解説

「大日本チャンバラ伝」の才賀明がシナリオを執筆「北国の街」の柳瀬観が監督した青春もの。撮影は「青春前期 青い果実」の上田宗男。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督柳瀬観
出演舟木一夫 和田浩治 伊藤るり子 葉山良二
制作国 日本(1965)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「東京は恋する」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2020-10-28 15:53:03

広告を非表示にするには