天使突抜六丁目 作品情報

てんしつきぬけろくちょうめ

地図にない町に迷い込んでしまった者の体験を寓話的に描く意欲作

天使突抜六丁目のイメージ画像1
天使突抜六丁目のイメージ画像2

勤務していた会社が突然倒産し、勤め先の工場から追われる身となった昇は、借金取りのやくざ赤鬼に追われて無我夢中で逃走するうちに、「天使突抜六丁目」という見知らぬ街に迷いこんでしまう。どこか虚構の匂いが残る風景の中、アパートで暮らすことになった昇は、飛び立つことを夢見ているみゆきという女性と出会い、その不思議な魅力に惹きつけられていく。みゆきは昇に自分の背中にこぶがあることを打ち明け、それが羽になると信じていた。

「天使突抜六丁目」の解説

第10回東京フィルメックス・コンペ部門出品の『堀川中立売』に続く、シマフィルム製作「京都連続」の第二弾作品。“天使突抜六丁目”という地図にない町に迷い込んでしまった者たちの体験、そこに暮らす奇妙な人々を幻想的に描いたファンタジックなストーリーは、京都市内に実在する「天使突抜町」という地名から着想を得たのだという。メガホンをとったのは、京都出身で『ひとりかくれんぼ』劇場版知を手掛けた山田雅史。メインキャストに真鍋拓、瀬戸夏実といった新進の若手俳優を起用。脇を彩る柄本明、麿赤兒、若松武史、蘭妖子、桂雀々など、個性派のベテラン佇まいが、ミステリアスで玄妙な作品世界の趣を支えている。

天使突抜六丁目のイメージ画像3

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年11月19日
キャスト 監督山田雅史
出演真鍋拓 瀬戸夏実 服部竜三郎 麿赤兒 若松武史 蘭妖子 栗塚旭 長江英和 桂雀々 横山あきお デカルコ・マリィ 柄本明
配給 シマフィルム
制作国 日本(2010)
上映時間 96分

(C)2010 Shima Films

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「天使突抜六丁目」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:04:37

広告を非表示にするには