ザ・ホークス~ハワード・ヒューズを売った男~ 作品情報

ざほーくすはわーどひゅーずをうったおとこ

伝説の大富豪ハワード・ヒューズの”偽りの伝記”を 執筆した、ある作家の<真実の物語>

1971年ニューヨーク。そこには、幻覚、妄想、詐欺といった危険性が常に隣り合わせにいた。世間から見放されていた作家クリフォード・アーヴィングは、世界一の権力と財力を誇り、正体が謎に包まれていたハワード・ヒューズに目を付け、偽りの伝記を大手出版社マグロウヒルに売りつけ、大金を手に入れようと企てる……。

「ザ・ホークス~ハワード・ヒューズを売った男~」の解説

『サイダーハウス・ルール』『ショコラ』など数々の名作を世に送り出した名匠ラッセ・ハルストレム監督が、名優リチャード・ギアほかハリウッドを代表する豪華キャストと実力派スタッフを迎え、膨大な史実調査を基に、クリフォード・アーヴィングとハワード・ヒューズという本来は何の関係も無かったはずの2人の男の存在を通して、政治の混乱や不正がメディアに蔓延していた70年代アメリカの時代思潮を巧みに映し出す。時代と政治社会に翻弄された人々を壮大なスケールで綴り、観る者の心を揺さぶる人間ドラマ。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2011年4月30日
キャスト 監督ラッセ・ハルストレム
原作クリフォード・アーヴィング
出演リチャード・ギア アルフレッド・モリナ マーシャ・ゲイ・ハーデン ホープ・デイヴィス ジュリー・デルピー スタンリー・トゥッチ
配給 ファインフィルムズ
制作国 アメリカ(2006)
上映時間 116分

(C)2006 Hoax Distribution LLC All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ザ・ホークス~ハワード・ヒューズを売った男~」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 16:02:26

広告を非表示にするには