アバター<特別編> 作品情報

あばたーとくべつへん

ジェームズ・キャメロン監督が〈特別編〉として贈る、想像を超えた未公開映像が導く、さらなる感動。

アバター<特別編>のイメージ画像1

22世紀、人類は地球から遠く離れた衛星パンドラで“アバター・プロジェクト”に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を創ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、“アバター”を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちるジェイク。しかし彼はパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱き、この星の運命を決する選択を強いられていく…。

「アバター<特別編>」の解説

ジェームズ・キャメロン監督が描く、想像を超えた新たな世界で繰り広げられるエピック・アクション・アドベンチャー『アバター』。2009年に公開され、あの『タイタニック』を抜き、世界歴代興行収入No.1を樹立という大記録を打ち立て、世界中で社会現象を起こした。独自の革新的な3Dカメラを開発し、他の3D作品とは比較にならない驚異的なクオリティを実現させ、本格3D映画の新時代を作り上げた。そして、新たに9分間の未公開3D映像が追加されたのが本作。ジェームズ・キャメロン監督により厳選された追加映像が、壮大な物語をさらに深め、未体験の感動と興奮へと誘っていく。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年10月16日
キャスト 監督・製作・脚本ジェームズ・キャメロン
出演サム・ワーシントン ゾーイ・サルダナ シガーニー・ウィーバー ミシェル・ロドリゲス ジョヴァンニ・リビシ スティーヴン・ラング
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2010)

(C)2010 Twentieth Century Fox

ユーザーレビュー

総合評価:4.67点★★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「hiropy37」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2018-10-23

内容、映像、音楽ともに最傑作です。
特に他の3D映画と比較しても見易くリアリティがあり評価★5の作品だと思います。アカデミー賞作品で無いとは信じがたいです。

最終更新日:2018-10-28 16:00:08

広告を非表示にするには