ガフールの伝説 作品情報

がふーるのでんせつ

キャスリン・ラスキーのファンタジー小説を、ザック・スナイダー監督がアニメーション映画化

“純血団”からフクロウたちを救う大戦に挑んだ戦士たちの伝説「ガフールの勇者たち」の話を父から聞き、その話に夢中になる若きフクロウ、ソーレン。勇者たちの一人となることを夢見るソーレンだったが、兄のクラッドはそんな弟をせせら笑い、狩りや飛ぶことに夢中で、父の愛情を独り占めしようとする。ところがクラッドの嫉妬心はとんでもない事態を引き起こす。クラッドとソーレンの兄弟は木の上にあった巣から落ち、そのまま純血団に捕らわれてしまう。ソーレンは勇気ある若き友の助けを借り、大胆な脱走を図らなければならない。彼らはガフールの勇者たちの巣があるとされる“神木”を探しに海を越えることを決意する…。

「ガフールの伝説」の解説

フクロウ世界の冒険と戦いを描くキャスリン・ラスキーのファンタジー小説を、『300』『ウォッチメン』のザック・スナイダー監督がアニメーション映画化。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年10月1日
キャスト 監督ザック・スナイダー
原作キャサリン・ラスキー
声の出演エミリー・バークレー アビー・コーニッシュ エミリー・デ・レイヴィン ライアン・クワンテン ジェイ・ラガアイア
配給 ワーナー・ブラザース映画
制作国 アメリカ(2010)
TV放映 2018年11月5日 日本テレビ 映画天国

(C)2010 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI)LIMITED

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.5点★★★★☆、2件の投稿があります。

P.N.「ナイラ」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2010-10-29

本も読んで映画も見てめっちゃ感激しましたフクロウ最高

最終更新日:2019-10-09 14:29:33

広告を非表示にするには