武士道シックスティーン 作品情報

ぶしどうしっくすてぃーん

誉田哲也による剣道小説の新しいバイブルを、青春映画の旗手・古厩智之が完全映画化

厳格な父の下で剣道一筋に生きてきた磯山香織は、負けず嫌いの中学チャンピオン。しかし、「甲本」のゼッケンをつけた同学年の剣士に敗戦を喫した香織は、「甲本」を追って名門東松学園女子高等部の剣道部に入部する。しかし、甲本は両親の離婚で苗字が西荻に変わり、剣道も腰抜けになっていた。ライバルにイラついた香織は、西荻を鍛え直そうと、父の道場で稽古をつけ始めるのだった。

「武士道シックスティーン」の解説

誉田哲也原作の同名の小説を映画化。対照的な性格の女子高校生2人がぶつかり合いながら友情を深めていく青春ストーリー。剣道の英才教育を受けて育ち、武道オタクでもある香織は、自分が負けた早苗が、剣道は楽しんでやるのがモットーのお気楽者であることに驚く。早苗から真の強さを引き出すことに必死だった香織は、やがて武道は勝負だけでないことを知っていく。早苗もまた、剣道の本当の楽しさに目覚めていくのだった。主演は、『山形スクリーム』の成海璃子と『Bandage』の北乃きい。作品同様、個性の違う若手実力派の2人がどんな演技を引き出しあったのか注目だ。監督は、『奈緒子』など青春スポーツものを得意とする古厩智之。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年4月24日
キャスト 監督古厩智之
出演成海璃子 北乃きい 石黒英雄 荒井萌 山下リオ 高木古都 賀来賢人 波瑠 古村比呂 堀部圭亮 小木茂光 板尾創路
配給 ゴー・シネマ
制作国 日本(2010)

(c)2010 映画「武士道シックスティーン」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.33点★★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「jno」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2010-04-29

少年少女に是非見せたいまた見てもらいたい映画です。

最終更新日:2020-10-21 17:56:37

広告を非表示にするには