オカンの嫁入り 作品情報

おかんのよめいり

宮崎あおい&大竹しのぶ 2大女優が母娘役で初共演

陽子と娘の月子は、ずっと母一人子一人で仲良く支え合って暮らしてきた。ある晩、酔っ払った陽子が若い金髪の男・研二を連れて帰ってくる。そして「お母さん、この人と結婚することにしたから」と、彼との結婚を宣言する。あまりに突然のことに戸惑う月子は、とっさに部屋を飛び出してしまう。母に裏切られたという思いから、月子は陽子にも研二にも心を閉ざしてしまう……。

「オカンの嫁入り」の解説

長年、母一人子一人で仲良く暮らしてきた母娘を演じるのは、宮崎あおいと大竹しのぶ。日本映画界のトップを走る女優二人の初共演が話題の本作は、母親の突然の結婚宣言によって揺れ動くさまを、ユーモラスかつ温かく描いた人間ドラマだ。原作は第三回日本ラブストーリー大賞ニフティ/ココログ賞を受賞した人気小説「さくら色 オカンの嫁入り」。母の結婚を素直に喜べず意固地になってしまう娘と、自由奔放であっけらかんとしながらも、愛情深く娘を見つめる母――当たり前の日常にこそ感じる幸せについて、深く考えさせられる。監督デビュー作『酒井家のしあわせ』でも家族のあり方をテーマに求めた呉美保が練り上げた脚本も見事だ。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年9月4日
キャスト 監督・脚本呉美保
原作咲乃月音
出演宮崎あおい 大竹しのぶ 桐谷健太 絵沢萠子 國村隼
配給 角川映画
制作国 日本(2010)
TV放映 2019年1月1日 TOKYO MX 年末年始特番 [MX1]

(C)2010「オカンの嫁入り」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:2.67点★★☆☆☆、4件の投稿があります。

P.N.「ヨリ」さんからの投稿

評価
★★☆☆☆
投稿日
2010-09-14

お母さんにプロポーズした言葉はいい。金髪から黒髪に戻った桐谷君は素敵だった。 予告編で涙ぐんでしまったが、本編では 他の内容も盛り込まれていた為、予想とは違った感じ。

最終更新日:2019-11-14 09:28:17

広告を非表示にするには