パレード 作品情報

ぱれーど

歪みはじめる、僕らの日常。

「上辺だけの付き合い、それくらいが丁度いい」都内の2LDKマンションに暮らす男女四人の若者達。映画会社勤務の直輝、イラストレーターの未来、フリーターの琴美、大学生の良介。それぞれが不安や焦燥感を抱えながらも、“本当の自分”を装うことで優しく怠惰に続く共同生活。そこに男娼のサトルが加わり、同じ町では連続暴行事件が起こり始める。そして彼らの日常に、小さな波紋が拡がり始める…。

「パレード」の解説

第15回山本周五郎賞を受賞したマンションの共同生活をする若者たちの日々を描いた、吉田修一の同名作を映画化。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2010年2月20日
キャスト 監督・脚本行定勲
原作吉田修一
出演藤原竜也 香里奈 貫地谷しほり 林遣都 小出恵介
配給 ショウゲート
制作国 日本(2010)

(C)2010映画『パレード』製作委員会

ユーザーレビュー

総合評価:2.83点★★☆☆☆、8件の投稿があります。

P.N.「柳楽優弥」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2010-03-26

役者さん達は、皆若手なのに素晴らしい演技だったと思います!林さんの怪演には、終始ゾクゾクさせられました。

最終更新日:2017-01-27 15:44:07

広告を非表示にするには