クヒオ大佐 作品情報

くひおたいさ

実在の結婚詐欺師を堺雅人が怪演! 可笑しくも哀しい不思議なドラマ

米特殊部隊ジェットパイロットのジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐。華麗なる経歴と流暢な日本語で次々と女性をおとす彼は、実は名前も経歴もでっちあげの稀代の日本人詐欺師だ。今は弁当屋の女社長・しのぶを夢中にさせているにも係わらず、博物館のエリート学芸員の春や銀座のホステス・未知子もその毒牙にかけようとしていた。しかしそんな中、しのぶの弟・達也に、クヒオが詐欺師だと見抜かれてしまい……。

「クヒオ大佐」の解説

「母はエリザベス女王の妹、父はカメハメハ大王の末裔」などと語り数々の女性を騙した、実在の結婚詐欺師をモデルにしたドラマ。詐欺師のクヒオ大佐と彼が狙う女性たちの関係を、オフビートな笑いとともに描いていく。クヒオ大佐を演じたのは『クライマーズ・ハイ』『ジェネラル・ルージュの凱旋』の堺雅人。クヒオ大佐をつかみどころのない演技で表現し、不思議な空気感を醸し出す。クヒオに入れ込むしのぶを演じた松雪泰子、クヒオに興味を持ち始める春を演じた満島ひかり、海千山千のホステス・未知子を演じた中村優子と、彼の周囲を囲む女性3人の三者三様の演技も面白い。可笑しさと哀しさが入り混じる、独特の後味の作品に仕上がっている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年10月10日
キャスト 監督吉田大八
出演堺雅人 松雪泰子 満島ひかり 中村優子 新井浩文 児嶋一哉(アンジャッシュ) 安藤サクラ 内野聖陽
配給 ショウゲート
制作国 日本(2009)

(C)2009 『クヒオ大佐』製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4点★★★★、6件の投稿があります。

P.N.「梅茶」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2009-10-24

役者を見る映画です。それほど、各役者さんがいい仕事をしている。その役のキャラクターから、いろいろ感情移入できるし、想像を膨らます事ができる。ありえない詐欺話なのに、普遍的な人間ドラマが浮かび上がる…完成された脚本ではないけれど、それが、観客に深い余韻を残してくれる…大人の映画です。

最終更新日:2019-10-24 09:19:46

広告を非表示にするには