ブラック・ウォーター 作品情報

ぶらっくうぉーたー

川の中、逃れられないクロコダイルの恐怖 ―― 実話を基にしたスリラー

北オーストラリアのマングローブ。リーと姉のグレース、そしてグレースの恋人アダムの3人は、川釣り体験ツアーに来ていた。いい釣り場を求めてガイドとともに川を船で上っていくと、突然何かに激突され船が転覆してしまう。なんとかマングローブの木に辿りついたグレースとアダムが辺りを見ると、そこにはガイドをくわえた巨大なクロコダイルの姿が。リーは必死の思いで転覆した船に登ったものの、そこから動くことができず…。

「ブラック・ウォーター」の解説

船の転覆でクロコダイルが生息する川へ放り込まれたリーたち。なんとか木の上に逃れるも、辺り一面は川面が広がり、陸地は見当たらない。脱出手段は全くなく、救助が来る可能性もほぼゼロ。そして眼下には凶暴なクロコダイルが見え隠れする――大自然の中、そんな絶体絶命の状況に追い込まれた者たちの恐怖を実話をベースに綴ったのがこの作品。安全な場所が木の上のみという状況、そして時折姿を見せるクロコダイルの姿が、真綿をしめるようにじわじわと伝わる恐怖となって観る者を締め上げる。その一方でクロコダイルがダイナミックに襲い掛かるシーンではストレートな恐怖を演出し、その強弱がさらに恐怖を加速させている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年8月22日
キャスト 監督・製作・脚本アンドリュー・トラウキ デイヴィット・ネルリッヒ
出演メーヴ・ダーモディ ダイアナ・グレン アンディー・ロドレーダ
配給 プレシディオ
制作国 オーストラリア(2007)
上映時間 89分

(C)Australian Film Commission and Black Water Films Pty Ltd 2007

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ブラック・ウォーター」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-08-07 00:01:01

広告を非表示にするには