吸血少女対少女フランケン 作品情報

きゅうけつしょうじょたいしょうじょふらんけん

恋は戦い! 恋は血みどろ! 内田春菊の原作を映画化したポップでキュートなスプラッター・コメディ

バレンタインデー。高校生の樹権は同じクラスの・もなみにチョコをもらった。チョコの中には血液が入っていて、それを食べた樹権は吸血体質になってしまう。そう、もなみは吸血鬼だったのだ。一方、自称樹権の彼女であるけい子は、樹権に近づくもなみが吸血鬼であることを知る。だが2人を引き離そうともなみに襲い掛かった時、屋上から転落し、死亡。しかし彼女はマッドサイエンティストの父・ケン児の手術を受け…。

「吸血少女対少女フランケン」の解説

ポップでキュート、なのに血しぶきが飛び散るという摩訶不思議な世界観の、奇想天外なスプラッター・コメディ。原作は人気漫画家・内田春菊のコミック。吸血鬼の少女、そして父親によって改造された少女フランケンが、恋のお相手をかけて文字通り血みどろの戦いを繰り広げる。とはいえホラー映画らしい恐怖感はほとんどなく、むしろ抱腹絶倒のコメディ色が強い。色使いや衣装・美術デザインもかわいいものが多く、血やグロテスクな表現がそのアクセントになっていて面白い。主演の川村ゆきえはちょっと天然気味なもなみを好演。三角関係に巻き込まれる少年・樹権は『新宿インシデント』『カフェ・ソウル』の斎藤工が演じた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年8月15日
キャスト 監督・脚本友松直之
監督・編集・特殊造型監督・キャラクターデザイン西村喜廣
原作内田春菊
出演川村ゆきえ 斎藤工 乙黒えり 津田寛治 しいなえいひ
配給 エクセレントフィルムパートナーズ
制作国 日本(2009)

(C)2009 PONYCANYON/Concept Films

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「吸血少女対少女フランケン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:57:35

広告を非表示にするには