クローズ ZERO II 作品情報

くろーずぜろつー

想いを受けて跳べ、カラスたち―― スマッシュヒットを記録した『クローズZERO』の続編

芹沢多摩雄を倒し鈴蘭高校制覇に近づいた滝谷源治。そんな彼の前に鳳仙学園の面々が現れた。かつて鈴蘭と鳳仙は死人まで出す“血の抗争”を繰り広げていたが、今は休戦状態にある。だが源治が手を出したことで休戦協定は破棄され、両校は再び戦争状態に。トップの鳴海大我を中心にまとまった鳳仙軍団の前に、鈴蘭の不良たちは次々に倒されていく。そんな状況にも関わらず、源治は気ままな生活を続け……。

「クローズ ZERO II」の解説

高橋ヒロシのコミックを映画化した『クローズZERO』の続編。前作で鈴蘭高校をほぼ手中に収めた滝谷源治が、今度は鳳仙学園との戦いに立ち向かう。ファイトシーンは大幅にパワーアップされ、クライマックスの両校総勢500人が激突する大乱闘は息をのむ迫力。前回に引き続き小栗旬、山田孝之らがスカっとする演技を披露するほか、鳳仙学園トップの鳴海大我役に抜擢されたミュージシャンの金子ノブアキ、原作コミックで絶大な人気を誇る美藤竜也役の三浦春馬などフレッシュな顔ぶれの確かな存在感を示す。監督の三池崇史は今回もさすがの手腕を発揮し、確かなドラマを中心に据えたダイナミックなエンターテイメントを作り上げた。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2009年4月11日
キャスト 監督三池崇史
原作高橋ヒロシ
出演小栗旬 やべきょうすけ 金子ノブアキ 三浦春馬 高岡蒼甫 岸谷五朗 山田孝之
配給 東宝
制作国 日本(2009)
年齢制限 PG-12

(C)2009高橋ヒロシ/『クローズZEROII』製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:4.2点★★★★☆、35件の投稿があります。

P.N.「青海貴闘」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2010-01-30

文句なく男のバイブルで素晴らしい!!芹沢多摩雄に鳴海大我、リンダマンが男前!芹沢と漆原、滝谷と鳴海のタイマンが凄かった!

最終更新日:2020-09-27 13:25:53

広告を非表示にするには