ダージリン急行 作品情報

だーじりんきゅうこう

ダメ3兄弟が絆を取り戻す姿を、オフビートなコメディ・タッチで描いたロードムービー

ダージリン急行のイメージ画像1

インド北西部を走るダージリン急行に、長男フランシスの呼びかけで、次男ピーターと三男ジャックがやって来る。父の死をきっかけに絶交していた彼らだが、フランシスはインドの旅を通じて、再び兄弟の結束を高めようとしていた。しかし兄弟たちはそれぞれに個人の問題を抱えており、ケンカが絶えない。しかしそれでも、3人は人生を変える旅を必要としていた。そんな中、あるトラブルから3人は列車を放り出されてしまう。

「ダージリン急行」の解説

『ザ・ロイヤル・テネンバウムズ』『ライフ・アクアティック』と一筋縄ではいかないコメディを送り出しているウェス・アンダーソンの新作は、常連オーウェン・ウィルソンにアカデミー賞俳優エイドリアン・ブロディ、『マリー・アントワネット』でルイ16世を演じていたジェイソン・シュワルツマンが3兄弟を演じ、インドの大地を列車で走るという意表をついたもの。テーマはデビュー作から一貫している「家族の絆」だ。シリアスなドラマにもなりうる話を、新しいのか古いのかわからい独特のユーモアとペーソスでくるむスタイルは健在だ。なお本編前に、短編『ホテル・シュヴァリエ』が上映されるが、これは本編へのプロローグとなっている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2008年3月8日
キャスト 監督・製作・脚本ウェス・アンダーソン
出演オーウェン・ウィルソン エイドリアン・ブロディ ジェイソン・シュワルツマン アンジェリカ・ヒューストン ビル・マーレイ
配給 20世紀フォックス映画
制作国 アメリカ(2007)
上映時間 91分

(C)2007 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-02-04

スターチャンネルmoviesのウエス・アンダーソン監督特集ほぼcompleteで視聴…。解説では線対称な画面,真正面を見るカメラアイな登場人物等小津安二郎監督作品へのオマージュを取り上げていたー。アキ・カウリスマキ監督との作品の親和性は此の邦画への敬愛から来るもの何だよ


レビューを投稿する

「ダージリン急行」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-03-21 13:15:45

広告を非表示にするには