ノートに眠った願いごと 作品情報

のーとにねむったねがいごと

10年後に叶える、ノートに眠った願いごと

司法研修院生のヒョヌは、旅番組のディレクターで、ミンジュとの結婚を控えていた。家具を見に行く約束をした二人だが、ヒョヌは仕事が終らず、ミンジュはデパートで待つことに。しかし、そのデパートが突然崩れ落ち、ミンジュは帰らぬ人に。10年後、ミンジュを忘れられないヒョヌは、父親から1冊のノートを受け取る。それは、ミンジュが書いた新婚旅行の計画表だった。ヒョヌはノートを手に、ミンジュの思いを辿る旅に出る。

「ノートに眠った願いごと」の解説

ユ・ジテの笑顔にうっとりしてしまう、せつないラブストーリー。亡くなった恋人の遺したノートに書かれた願いごと=新婚旅行の計画を叶えようと、旅に出る男の物語。旅とは自分を見つけることであり、ヒョヌが旅先で何と出会ったかがこの作品の大きなポイントだ。また、本作は、これまであるようでなかった「旅行」がテーマ。モッポ(木浦)、ウィ島、キョンジュ(慶州)、ケリム(鶏林)など、韓国の景勝地がたくさん紹介されている。来日したユ・ジテによるとソセウォンがお奨めとか。旅行好きな人は映画に沿って旅してみるものいいかも。ミンジュを演じたのは『微熱』のキム・ジス。監督は、『バンジージャンプする』のキム・デスン。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年11月3日
キャスト 監督キム・デスン
出演ユ・ジテ キム・ジス オム・ジウォン チェ・ジョンウォン
配給 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
制作国 韓国(2006)
上映時間 108分

(C)2006 AHNSWORLD ALLRIGHTS RESERVED

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「ノートに眠った願いごと」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:52:47

広告を非表示にするには