グッド・シェパード 作品情報

ぐっどしぇぱーど

正しく生きようとした男を待つ非情の世界

1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。第二次世界大戦前夜、イェール大学在学中に秘密結社スカル&ボーンズに勧誘されされたのを機に、この道に足を踏み入れて以来、戦中、戦後と優秀な諜報員として暗躍してきたが、その陰で妻と息子は孤独な生活を強いられていた…。

「グッド・シェパード」の解説

詩を愛する青年は優秀であるがゆえに政治と歴史の闇の部分を担うことになる。愛国心と亡き父の無念を晴らしたいという思いを胸に…。初監督作『ブロンクス物語/愛につつまれた街』以来13年ぶりの新作で、映画監督ロバート・デ・ニーロは米国の諜報機関CIAの誕生秘話と冷戦期のスパイ活動を軸に一人の男の葛藤に満ちた生き様を描く。脚本に『フォレスト・ガンプ/一期一会』でアカデミー賞脚本賞受賞のエリック・ロスを迎え完成させた9年越しの企画。そこには、輝かしいサクセス・ストーリーとは無縁なリアリティがあり、快活さと笑顔を失ってゆく様を丹念に演じたマット・デイモンら俳優陣の確かな演技と相まって見応えがある。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年10月20日
キャスト 監督・出演ロバート・デ・ニーロ
製作総指揮フランシス・フォード・コッポラ
脚本エリック・ロス
出演マット・デイモン アンジェリーナ・ジョリー アレック・ボールドウィン ウイリアム・ハート
配給 東宝東和
制作国 アメリカ(2007)

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3.33点★★★☆、3件の投稿があります。

P.N.「よっさん」さんからの投稿

評価
★★★★
投稿日
2007-11-28

事実なのかフィクションなのか.....恐らく過去のCIAの歴史の中でそんな事もあったのだろう。将軍役で出ていたR.デ.ニーロが主役を食いそうな存在感だった。

最終更新日:2019-10-17 11:55:47

広告を非表示にするには