サッドヴァケイション 作品情報

さっどう゛ぁけいしょん

復讐の思いを秘めた男の前に立ちはだかる、偉大なる母性――

北九州市、若戸大橋のたもとにある小さな運送会社。社長の間宮は、かつてバスジャック事件の被害にあった梢のほか、様々な理由から行き場のない人たちを住み込みで雇っていた。ある日、妻、千代子がかつて捨てた男との間に出来た息子の健次が会社に現れた。千代子は健次と、妹分で知的障害者のゆりを家に住まわせ、間宮はそれを快く受け入れた。一見、楽しげに働くフリをしながら、健次は母への復讐を狙っていた。

「サッドヴァケイション」の解説

『EURICAユリイカ』でカンヌに絶賛された青山真治監督が贈る『Helpless』の続編。『ユリイカ』とも合流しているので、“北九州サーガ”の集大成的作品とも言えそうだ。前作では、父親との関係性を描いていたが、本作では、それが母に変わった。決して切ることの出来ない「血」の関係を軸に、女性が持つ、母性としたたかさを鋭い洞察力で描き切った。前2作と同様、濃密な時間を堪能できる。出演は、浅野忠信、宮崎あおい、川津祐介ら、青山作品の常連メンバーの他、聖女と悪女が同居する母親役に石田えりが迎えられた。また、オダギリジョーも青山作品に初登場。出演シーンもセリフも少ない中で、強烈な存在感を放っている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年9月8日
キャスト 監督・原作・脚本青山真治
出演浅野忠信 石田えり 宮崎あおい 板谷由夏 中村嘉葎雄 オダギリジョー 光石研 斉藤陽一郎 辻香緒里 川津祐介 とよた真帆 嶋田久作 豊原功補 山口美也子 高良健吾
配給 スタイルジャム
制作国 日本(2007)
上映時間 136分

(C)間宮運送組合2007

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「サッドヴァケイション」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2019-10-17 11:55:47

広告を非表示にするには