こわれゆく世界の中で 作品情報

こわれゆくせかいのなかで

破壊の先に訪れる、真実の愛

再開発が進むロンドンのキングス・クロス。ウィルとサンディが経営する会社のオフィスに窃盗団が侵入し、コンピューターなどが盗まれてしまった。数日後にも再び盗難に見舞われたウィルは、サンディと共に夜のオフィスを見張ることに。パートナーのリヴ、彼女の娘のビーとの関係がギクシャクしていたウィルにとって、家を離れられるのは救いだった。そしてウィルはオフィスに侵入しようとした少年を発見。彼を追いかけるが……。

「こわれゆく世界の中で」の解説

巨匠アンソニー・ミンゲラ監督が描く、愛と絆の物語。1人の男性と2人の女性の関係、そしてそれぞれの苦悩や葛藤から“真実の愛”へと至る道を紡ぎだしていく。閉塞されたパートナーとの関係から偶然出会った女性との“偽りの愛”へと落ちていく男・ウィルを演じるのは、ミンゲラ監督作品3作目の出演となるジュード・ロウ。愛を求める本能とそれによる苦悩を、静かな情熱をもって表現した。彼と情事を重ねるアミラ役のジュリエット・ビノシュ、ウィルのパートナー・リヴ役のロビン・ライト・ペンも、対照的で素晴らしい演技をみせる。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年4月21日
キャスト 監督・脚本・製作アンソニー・ミンゲラ
出演ジュード・ロウ ジュリエット・ビノシュ ロビン・ライト・ペン マーティン・フリーマン
配給 ブエナ ビスタ インターナショナル(ジャパン)
制作国 アメリカ(2006)
年齢制限 PG-12
上映時間 119分

(C)The Weinstein Company and Miramax Films. All Rights Reserved.

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「こわれゆく世界の中で」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:51:43

広告を非表示にするには