劇場版ワンピース エピソード・オブ・アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち 作品情報

わんぴーすえぴそーどおぶあばらあすたさばくのおうじょとかいぞくたち

最後に涙を流したのはいつですか…

グランドラインをアラバスタ王国に向かって突き進む、ゴーイング・メリー号。そこには、アラバスタ王国の王女ビビもいた砂漠の国といわれるアラバスタは、悪の秘密組結社の暗躍により崩壊の危機に直面。王女ビビは組織 の正体を暴くため、2年前に国を出たが、やがて諸悪の根源が、国の英雄・クロコダイルだと知る。そして今、ルフィらルフィ海賊団という心強い仲間を得たビビは、父親でもある国王コブラと国の人々を救うため、いざアラバスタへ! その頃アラバスタでは、クロコダイルの陰謀により、国王軍と反乱軍の全面戦争が始まろうとしていた…。

「劇場版ワンピース エピソード・オブ・アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち」の解説

発行部数300万部を誇る「週刊少年ジャンプ」で連続人気No.1、来年連載10周年を迎える「ワンピース」。35巻目にして累計発行部数1億部を突破したコミックスは、今なおコミックス史上最高の初版発行部数記録を保持。放映7年目を迎えたTVシリーズも海外進出を果たして話題騒然!そんなロングラン人気の麦わらの一味の映画シリーズが来春、原作を引っさげて劇場にやってくる!! 待望の第8作目は、原作ファンの圧倒的な支持を得る“アラバスタ編”。ルフィたちとアラバスタ王国の王女ビビとの心揺さぶるあの感動&名シーンが、ド迫力の映像となってスクリーンに映し出されるッ! 涙なしでは観られない名編、『ワンピース』の映画史にその名を刻む映画最新作に、乞うご期待!!(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2007年3月3日
キャスト 監督今村隆寛
原作尾田栄一郎
声の出演田中真弓 中井和哉 岡村明美 山口勝平 平田広明 大谷育江 山口由里子
配給 東映
制作国 日本(2007)

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション (C)「2007 ワンピース」製作委員会

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、3件の投稿があります。

P.N.「愛」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2007-04-06

私は中3の女子です。泣きました!感動しました!もう映画が終わった後、涙で顔がグシャグシャでした。最後の、ビビが「お別れを、言いにきたの」って言ったところから、「もう一度、仲間と呼んでくれますか!?」まではボロ泣き。それに対する、ルフィたちの返事で泣き崩れる。映画館じゃなかったら、一緒に左手挙げてましたよ!というわけで、文句無しの5つ星です。

最終更新日:2019-11-17 13:22:40

広告を非表示にするには