エコエコアザラク B-page 作品情報

えこえこあざらくびーぺーじ

あの恐怖から5年…黒井ミサ完全復活!

暗いアトリエで、ひたすら人形作りをしている車椅子の女性・リョウ。見るも無残な顔をしている彼女は、1年前の大惨事で重傷を負ったフォトグラファー。意識が戻ったと同時に病院から消えた彼女は、同じ事故で命を失ったカリスマ・モデル、ミリスへの幻想を今でも追っていた。別の町で女子高生相手に占いをしながら生活していた黒井ミサは、バラバラ死体が次々発見されるという、猟奇事件について聞かされる。さらにその犯人は、死んだはずのミリスではないかと噂が飛び交っていたのだ。ミサは、単独調査を開始するのだが、そこには信じがたい事実が隠されていた…。

「エコエコアザラク B-page」の解説

古賀新一原作「エコエコアザラク」。黒魔術を操る美少女・黒井ミサの孤独な戦いを描いたこの伝説的ホラー・コミックは、これまで幾度に渡って映像化され、多くのファンを獲得してきた。今回、黒井ミサを演じるのは『夜のピクニック』で強い印象を残した近野成美。それに加え『学校の怪談』の野村宏伸、『夏音~caonne~』で映画監督デビューを果たしたIZAM、『ゲロッパ!』の篠井英介ら個性的なキャストが顔を揃えている。監督・脚本は500本近いCMをはじめ、映画やTVドラマでVFXを手掛ける太一。本作は、RPGのような謎解き要素も加わった、ゴシックテイスト満載のスピリチュアル・ホラーである。新たな“エコエコ・ワールド”がここに誕生した。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年12月30日
キャスト 監督太一
出演近野成美 高木りな 秋山莉奈 柳沢なな 梅津詩音 野村宏伸 IZAM 篠井英介
配給 アートポート、エイベックス・エンタテインメント
制作国 日本(2006)
上映時間 83分

(C)2006 古賀新一・角川書店/エイベックス・エンタテインメント

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「エコエコアザラク B-page」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:51:09

広告を非表示にするには