ハザード 作品情報

はざーど

危険と隣り合わせの街で走る若者。その先に待っているものは……。園子温×オダギリジョーでおくる衝撃作

1991年。大学生のシンは、平凡な日本、退屈なクラスメート、何もない日常から抜け出したい衝動に駆られていた。そんな時にニューヨークの犯罪都市「HAZARD」について書かれた本を読んだ彼は、日本を飛び出しNYへと渡る。そこで危険を求め、ダウンタウンをさまよい歩いていたある日、万引きしようと立ち寄った店で、シンはリーとタケダと出会う。彼らはNYでも名の知れたギャングスターだった……。

「ハザード」の解説

『紀子の食卓』で現代の家族の姿を鮮烈に撮りあげた鬼才・園子温監督が、NYを舞台に、2002年に撮影した作品。日本の生活に退屈した若者がNYへと渡り、危険と隣り合わせの生活の中で、もがき、生きていく姿を描く。主演のオダギリジョーはどこか若々しさの残る演技で、日本から来た若者・シンを熱演。彼を先導するギャング、リーを演じたジェイ・ウエストの怒涛のような存在感は、観るものを圧倒する。そんな彼らを映し出す映像は、ハンディカメラによって撮影された。ドキュメンタリーのようなタッチで、街のざらついた空気感、そしてそこで走り続ける若者たちの疾走感を荒々しく切り取っている。

あわせて読みたい、関連ニュース

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年11月11日
キャスト 監督・原作・脚本園子温
出演オダギリジョー ジェイ・ウエスト 深水元基 池内博之
配給 アンプラグド
制作国 日本(2002)

(C)HAZARD project

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

レビューを投稿する

「ハザード」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2017-06-06 11:00:22

広告を非表示にするには