ブラック・ダリア 作品情報

ぶらっくだりあ

巨匠ブライアン・デ・パルマ最新作!実在の猟奇殺人事件を題材にした、衝撃のフィルム・ノワール

かつてはプロボクサーとして鳴らした、警官のバッキーとリー。ロス市警のPR試合で一戦を交えた2人は、急速に接近。仕事上でもバッキーは年長のリーに引き抜かれ、特捜課でコンビを組み始める。そんなある日、身体を腰から切断され、口を耳まで切り裂かれた若い女の全裸死体が空き地で発見される。間もなく死体の身元は、映画女優を夢見ながら娼婦まがいの生活を送っていたエリザベス・ショートだと判明。2人も事件の捜査に乗り出すが、リーはこの事件に異常な執着を抱き始め……。

「ブラック・ダリア」の解説

戦後間もない1947年、ロスを震撼させた猟奇殺人事件。ハリウッドで夢に破れ「ブラック・ダリア」の通り名で呼ばれていた娼婦は、世界一有名な死体となったが、ついに真相が明らかになることはなかった。この実在の迷宮入り事件を基に、“アメリカ文学界の狂犬”ジェイムズ・エルロイが書き上げたノワール小説を映画化。事件に魅了され、人生を狂わせていく若い刑事2人の重厚なドラマが描かれていくが、ブライアン・デ・パルマ監督お得意の長回しも健在!主人公2人と三角関係に陥るケイをエレガントに演じたスカーレット・ヨハンソン、捜査線上に浮かび上がる大富豪の娘を妖しく演じたヒラリー・スワンクと、女優陣の美しさがクラシカルな雰囲気の中で際立っている。

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年10月14日
キャスト 監督ブライアン・デ・パルマ
出演ジョシュ・ハートネット アーロン・エッカート スカーレット・ヨハンソン ヒラリー・スワンク ミア・カーシュナー
配給 東宝東和
制作国 アメリカ(2006)
年齢制限 R-15

(C)2005 Millennium Films. All Rights Reserved.

手軽に動画で視聴する

ユーザーレビュー

総合評価:3点★★★☆☆、2件の投稿があります。

P.N.「佐平治」さんからの投稿

評価
★★★☆☆
投稿日
2006-12-15

ブラック・ダリアを見てきましたが…長い…評価は普通ですが…当時の雰囲気で…星つけました。刑事役の皆さん煙草吸いすぎ…(笑)

最終更新日:2019-10-24 09:19:46

広告を非表示にするには