D.N.A./ドクター・モローの島 作品情報

でぃーえぬえー

遺伝子工学を極めた果てに生まれた、異形の生命体が引き起こす恐怖を描くSFスリラー

太平洋上を漂流中の国連の弁護士ダグラスは、通りがかった国籍不明の貨物船に乗っていたモンゴメリーという謎めいた男に救出された。船内には野生動物が積み込んだ船はやがて場所も定かでない熱帯の孤島に停泊。上陸したダグラスは、モンゴメリーからこの島の所有者が、行方不明のはずのノーベル賞受賞の天才遺伝子学者モロー博士だと知らされる。彼は、博士の娘のアイッサと出会い、その美しい肢体に魅せられる。その夜、モンゴメリーはダグラスを部屋に閉じ込め、それが君のためだと言う。鍵をこじ開けて抜け出したダグラスは、モロー博士の実験室に迷い込む。

「D.N.A./ドクター・モローの島」の解説

原作は、SFの父ことH・G・ウェルズの古典的名作「モロー博士の島」で、『獣人島』、『ドクター・モローの島』に続く3度目の映画化。監督は『イヤー・オブ・ザ・ガン』のジョン・フランケンハイマー。脚本は(監督も)『ハードウェア』のリチャード・スタンリーと、フランケンハイマーのTVムービー2作「ウォール・オブ・アッティカ/史上最大の刑務所暴動」と「バーニング・シーズン」でも組んだロン・ハッチンソンで、ノー・クレジットで『イレイザー』のワロン・グリーンと『フルメタル・ジャケット』のマイケル・ハーがリライトにあたっている。製作は『訣別の街』のエドワード・R・プレスマン、エグゼクティヴ・プロデューサーはティム・ジンネマンとクレア・ラドニック・ポルスタイン。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督ジョン・フランケンハイマー
出演マーロン・ブランド ヴァル・キルマー デイヴィッド・シューリス
制作国 アメリカ(1996)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「D.N.A./ドクター・モローの島」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:50:15

広告を非表示にするには