赤ひげ 作品情報

あかひげ

黒澤明が監督した文芸もの。

医員見習として小石川養生所へ住み込んだ保本登は、出世を夢みて、長崎に遊学したその志が、古びて、貧乏の匂いがたちこめるこの養生所で、ついえていくのを、不満やるかたない思いで、過していた。赤っぽいひげが荒々しく生えた所長新出去定が精悍で厳しい面持で、「お前は今日からここに詰める」といった一言で、登の運命が決まった。人の心を見抜くような赤ひげの目に反撥する登はこの養生所の禁をすべて破って、養生所を出されることを頼みとしていた…。

「赤ひげ」の解説

山本周五郎原作“赤ひげ診療譚”より『天国と地獄』でコンビの井手雅人、小国英雄、菊島隆三、黒澤明が共同で脚色、撮影もコンビの中井朝一と斎藤孝雄。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督黒澤明
出演三船敏郎 加山雄三 土屋嘉男
制作国 日本(1965)

動画配信で映画を観よう!

ユーザーレビュー

総合評価:5点★★★★★、2件の投稿があります。

P.N.「pinewood」さんからの投稿

評価
★★★★★
投稿日
2019-12-26

そして,本篇其の渾身のカメラワークもさることながら,振り止まぬ雨の量も黒澤明監督らしいんだなあ🌈

最終更新日:2021-04-11 13:33:03

広告を非表示にするには