栄光への挑戦 作品情報

えいこうへのちょうせん

『夜のバラを消せ』の舛田利雄が監督したアクションもの。

宗吾郎は今や「ムネ」興業の社長として隆盛の絶頂にあった。彼はその昔、金も身寄りも学問もない境遇からボクシング界に入り、ただ金のために血みどろの闘いを演じた。そしてその時稼いだ金を資本に吾郎は、仲間の長田と共に現在の「ムネ」興業の基礎を築いたのであった。しかし破竹の勢いに乗る吾郎は、政界の黒幕八田をバックにして、彼を何とか陥れようとする暴力団野沢会の会長野沢の挑戦を受けるのだが…。

「栄光への挑戦」の解説

『十七人の忍者 大血戦』の池上金男と舛田利雄監督が共同で脚本を執筆、撮影はコンビの山崎善弘。(キネマ旬報 全映画作品データベースより抜粋)

公開日・キャスト、その他基本情報

キャスト 監督舛田利雄
出演石原裕次郎 浅丘ルリ子 小林桂樹
制作国 日本(1966)

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「栄光への挑戦」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:49:38

広告を非表示にするには