子ぎつねヘレン 作品情報

こぎつねへれん

北海道を舞台に、目と耳が不自由なキタキツネを育てる少年と家族の絆を描く感動の物語。

ある日少年は、ひとりぼっちの子ぎつねに出会った。待ち望んだ春の陽射しを浴びて緑に輝く北海道の大地で…。母ぎつねの姿はどこにもなく、子ぎつねは道端にうずくまったまま動こうとしない。少年は、そんな子ぎつねを思わず抱き上げる。東京から引っ越してきたばかりの少年の名は太一。カメラマンとして世界中を飛び回る母・律子に置いていかれ、たった一人で北海道の森の動物診療所に預けられた自分に、ひとりぼっちの子ぎつねの姿を重ねた太一は、思わず話しかける。「お前のお母さんも自由人か?」

「子ぎつねヘレン」の解説

妻を亡くして以来、太一が来るまでは中学生になる娘の美鈴と二人暮らしだった動物診療所の獣医・矢島は、律子の恋人だった。矢島と結婚するつもりでいる律子が、ひと足先に8歳の太一を未来の父親に委ねたのだ。しかし、口が悪くて不器用な性格ゆえに人付き合いの苦手な矢島は、太一にもどう接していいのか分からない。美鈴もクールな現代っ子で、3人はどこかギクシャクした毎日を送っていた。そんな3人の“家族”に、突然太一が連れ帰った子ぎつねが加わった…。2006年春、一匹の子ぎつねが日本中に愛とやさしさを届けます。(作品資料より)

公開日・キャスト、その他基本情報

公開日 2006年3月18日
キャスト 監督河野圭太
出演大沢たかお 松雪泰子 深澤嵐
配給 松竹
制作国 日本(2006)

(C)2006「子ぎつねヘレン」フィルムパートナーズ

ユーザーレビュー

レビューの投稿はまだありません。

「子ぎつねヘレン」を見た感想など、レビュー投稿を受け付けております。あなたの映画レビューをお待ちしております。

最終更新日:2016-02-12 15:49:27

広告を非表示にするには